読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No man is an island

平成28年度3次隊としてブータンに派遣予定。職種は環境教育です。

No man is an island

Bhutan
Happiness is a place

19. 初の休日

Bhutan

先日、職員と卓球大会がありました。各地方から、職員が会議のため集まっており、その打ち上げで、カファテリアの隣の部屋で熱い戦いが繰り広げられました。肝心の私は見事に1回戦負けでした。おまけにジェスチャーで球はコートの中にいれなきゃと馬鹿にされ、ちょっと悔しい思いを・・・練習しよう。日本の威信にかけて。

f:id:jsaitowelcome:20170218211243j:plain

 

 

ディナーの後、歌やカラオケ(なぜか完備)が始まり盛り上がりました。肝心の僕はというと片隅でビールを片手に、声がかからないように気配を消していたのですが、「おい日本の歌、歌ってくれないか」との注文が(あーきたきた)。「練習しないととてもじゃないけど披露できないから、いつか必ず!」と答えなんとか逃げ切ることに成功。こういう場面で歌える人が羨ましいと思った今日この頃です(とほほ)。

f:id:jsaitowelcome:20170218212431j:plain

 

そして楽しい夜も終わり部屋に戻り眠りに。朝、目が覚めたらいつもより部屋が寒い・・・もしやと思い電気のスイッチをつけようとしたら反応なし。またかと思い、テンションは少し下がる。日中は、日が出てれば暖かいから良いけど・・。ここブムタンは停電率がとても高く、1日に2、3回は停電になります。そしてなんと金曜から日曜にかけて電気使えません(夜9時から朝6時までは一時的に復旧)。だから、夜と朝は非常に寒いです。それに昼間は、レストランは真っ暗。首都ティンプーはやはり都会だなと思いました。

赴任してからの初休日なのに・・・。

 

でも、ブムタンの景色はとてもきれいです。あるのは本当に青い空と山と緑と牛と犬ですが、のほほんとしていて癒されます。夏になると、水田が緑に映えより美しさに磨きがかかると思うと夏が待ちきれないです。まだまだ1日じゃ回り切れないですが、少し写真で紹介します。

 

とあるグランド

f:id:jsaitowelcome:20170218214526j:plain

 

左の山の上にある建物が裁判所。右の山の上にある建物がジャカルゾン”!

手前には、あったはずの建物が数カ月前に起きた火災でやけていました。

f:id:jsaitowelcome:20170218215726j:plain

街並み

f:id:jsaitowelcome:20170218220217j:plain

 

今日も、ブータン人の親切心に存分に浸からせて頂きました。

勤務先から町までは歩けば1時間くらいかかるのですが、歩くこと10分ほどで同僚に声をかけられ車に乗せてもらいました。町を歩いているとまた、違う同僚に声をかけられコーヒーをごちそうしてもらうことに。そしてその後、食料品を購入しようとしたら、ジュースを店員にただで頂きました。夕方になり暗くなってきたからタクシーで帰ろうとしたら、違う同僚に家まで送ってもらいました。まぁ僕が外国人ということもあるのかな・・・と思っていたのですが、通りすがりの知人に声をかけ車に乗せたりと彼らは心から人のために役に立ちたいという気持ちが強いのかもしれません。僕も見習わなきゃと思いました。

彼らのサービス精神は、本当底が知れないです。日々の出会いを大切にしようと思いました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村